2013年06月26日

今年は楽しみ、自由研究

今年も自由研究の季節がやってまいりました。

熱心な方は、とっくに始めていると思いますが
我が家としては、毎年、この時期からですね。

去年は、7月の最初に飼っていたタガメが
たまごを産んだことから始まりましたが、
今年は、6月23日の深夜に、飼っていたタガメが
たまごを産んだことから始まりました。

つまり、去年とほぼいっしょ。

が、当然、去年と同じことなんかはしません。

去年は、タガメの飼育は初めての経験だったので
とにかく、一匹でも多くのタガメを成虫に、
というスローガンのもと、飼育に専念し、
あまり研究らしい研究もできなかったのですが、
それも、すべて、今年の研究のためでした。

今年は、去年成虫になった、オス1匹メス3匹が
無事に冬ごしもしてくれたので
(冬ごしの様子も、もちろん研究の一環)
卵をたくさん産んでもらって、
去年、こわくてできなかったいろんな実験や
去年の飼育の中から出てきた
いろんな疑問を解決する観察など、
やりたいことがいっぱいなのです。

産卵から、3日経過ですが、産卵前の交尾も確認でき
(産卵自体は夜中にかかり、見られませんでしたが)
ぴかるんが見たいと言っていた、オスの交尾前の
体をふるわせるしぐさなどもしっかり見られ、
さらに、たまごを守るオスの、去年は見られなかった
新たな習性も見ることができて、
すでに、貴重な写真もとれ、書きたいことが、
たっぷりの様子のぴかるんです。

いろんな実験、観察の準備なども少しずつ進め
親もいっしょになって、わくわくどきどきの
自由研究が始まりました。

posted by ぴかるんママ at 11:32| Comment(2) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよですねぇ〜! 

ぴかるん君の研究って、こんな形も向くのかなぁ〜と、思って見てました⇒http://www.javea.or.jp/kodomoeizo/whatis.html 
御存じかもしれませんが。
科学に関する映像作品のコンクールです。本編の研究の他に、ちょっと付足す程度で出来るような気がしたので・・・ご紹介まで♪
Posted by なんちゃって at 2013年06月27日 08:28
なんちゃってさん、おはようございます。

おもしろいコンクールもあるのですね。
時代に合っている感じですよね。

が、我が家には、大きな問題があり・・・
ビデオカメラというものがありません。

科学作品にもサッカーにもピアノにも必要なのに、なかなか買えないでいます。
いろんなことにお金がかかるし、絶対に必要なものから買っていると、どうしてもビデオが後回しになり・・・。
もう一年くらい前から買う気は満々なんですけどね。

なので・・・ありがとう。
また良い情報があったら教えて下さいね。
Posted by ぴかるんママ at 2013年06月27日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。